「初期費用無料で太陽光発電が設置できます!」のカラクリ

空-虹

 

 

初期費用無料で太陽光発電の設置が出来てしまうなんて夢のような話です。

 

あまりにもうまい話過ぎて疑われる方も多いかと思いますが、果たしてこの話は事実なのでしょうかというところです。

 

事実は事実なのですが、誰もが該当するわけではないという事を頭に入れておいて頂きたいです。

 

ではどのようにすれば良いかというと、まず始めにソーラーローンを組んで導入するだけです。

 

そのローンの返済方法は、ソーラーを導入する時に20年の全量買取制度というものがあり、発電された電気を電力会社が買い取ってくれるものです。

 

その中からソーラーローン返済に当てていくのです。

 

こうすることで、導入した費用を自分自身の懐から出ていくことなく返していく事が出来て、なおかつローンの返済が終わってしまえば自身の収益ともなり得るのです。

 

全く無料で太陽光発電の設置ができてしまうというと語弊がありますが、自分の元手が減らないのと、電力会社からの収益があるという点から見て無料で設置できると言ってしまっても良いでしょう。ただし天候状況などによって発電量が月々異なってくることはあります。

 

発電のシュミレーションからローンの返済シュミレーションまでをよく調べた上で設置する事をお勧めします。

コメントは受け付けていません。